ブラインド操作方法

ブラインド操作方法

アルミブラインド・木製ブラインド・バーチカルブラインドの操作方法をご紹介します。


当店では
・アルミブラインドは人気の「ワンポール操作」

・大型窓用ブラインド・木製ブラインドには操作の軽い「ワンコントロール操作」

・バーチカルブラインドは人気のちょい開け機能のついた「コード&バトン操作」を採用しています。

▶︎【大型ブラインド・木製ブラインド】操作へ
▶︎【バーチカルブラインド】操作へ
▶︎【ブラインドの安全対策】へ

アルミブラインド操作方法

ブラインドの操作方法 一本のポールで簡単にブラインドの昇降開閉が出来る人気のワンポール式

一本のポールで簡単にブラインドの昇降・開閉ができる、見た目も操作もすっきりな人気のワンポール操作。大手ハウスメーカーのオプションで選ばれるブラインドのほとんどは「ワンポール」です。
当店のワンポール操作アルミブラインドは国内大手メーカーのものなので、品質がよく壊れにくくなっています。

伸ばした時のコードはポールに引っ掛ける部分があるので、コードが垂らしっぱなしにならず、小さなお子様やペットがいるご家庭でも安心です。

ブラインドの操作方法 ワンポール式は操作性もよくスタッフおすすめのブラインド操作方法です

ワンポールの操作方法

ブラインドの昇降方法 ワンポール式は、コードを引く事でブラインドの上げ下げができ、ポールを回転する事で羽の開閉ができます。
操作性がよく壊れにくい人気の操作方法です。

低品質のブラインドはギア比が低く開閉にポールをクルクルと何回も回す必要があるのですが当店のブラインドはギア比が高く少しの回転で開閉ができる高品質のものを使用しています。


ラインドの操作方法 コード&コード式 スリット窓アルミブラインドに使用される事もあるコード&コード操作

昇降コードでブラインドの昇降を、チルトコードで羽根の角度調整を行います。

ブラインドの操作方法 小窓に使用される事の多いコード&コード式

コード&コードの操作方法

ブラインドの操作方法 小窓などに使われる事が多いコード&コード式の操作方法

木製ブラインド・大型窓用ブラインド操作方法

ブラインド操作方法 オフィスや店舗などの大型窓用ブラインド、木製ウッドブラインドでも使われる、ギア式のワンコントロール操作

一本のコードで羽根の昇降と角度調整ができます。操作が軽くスムーズなギアタイプなので、オフィスや店舗などの大型窓用ブラインドでも使われています。

重量がある木製ブラインドも同じくワンコントロール操作なので軽く操作できます。木製ブラインドは操作コードは側面についており、スッキリとした仕上がりです。操作動画は木製ブラインドです。

重量のある木製ブラインドや大型窓ブラインドでも軽くスムーズに操作できるワンコントロールタイプ。

ワンコントロールの操作方法

ブラインドの操作方法 ワンコントロール式

バーチカルブラインド操作方法

バーチカルブラインド操作方法 コードで開閉、バトンで羽根調整とちょい開けが出来るコード&バトン操作

バーチカルブラインドのコード&バトン操作は、コードでの開閉はもちろん、ベランダにちょっと出たい時などに便利な「ちょい開け」がバトンで操作可能です。
バトンで羽根の角度調整も出来るので、昼は風や光を取り込み、夜は全閉にしてプライバシーが守れます。

操作コードでの羽根の開閉は「右開け・左開け・真ん中開け」から選べます。カーテンのように手軽に開閉ができるバーチカルブラインド。動画でぜひ動きをご覧ください。

ちょい開けで気軽に開閉可能なバーチカルブラインド コード&バトン操作

コード&バトンの操作方法

縦型バーチカルブラインド操作方法 コード&ロッド操作

■お部屋や用途に合わせて快適な操作方法を選べます(カートで選択)

縦型バーチカルブラインド開き方 ※操作位置とブラインドの寄せ方の例
・左側で操作、ブラインドは右側に寄せたい→<左操作・右寄せ>
・右側で操作、ブラインドは中央から開きたい→<右操作・両開き>

ブラインド 安全対策

ブラインドはコードがあり、小さなお子様やペットがいるご家庭では引っかからないか心配なものです。

当店のブラインドは少しでも安心してお使いいただくためにコードに引っかかりにくい部品を使っています。「ワンポール操作」では伸びたコードをまとめておけるフック。「ワンコントロール操作」やウッド(木製)ブラインドやタテ型(バーチカル)ブラインドはコードをまとめておけるクリップが付属でついています。

ブラインドの安全対策 子供がいても安心のパーツ

※子供は思わぬ行動をとります。子供をコードやチェーンで遊ばせないように注意して下さい。またコードやチェーンの近くにソファーやベッドを置くとブラインドのコードやチェーンに手が届き事故の恐れがありますので注意して下さい。


商品を探す

アルミブラインドはこちら
木製ウッドブラインドはこちら
バーチカルブラインドはこちら