アルミブラインドを色の効果で選ぶ

アルミブラインドの全48色を、色の効果を説明しながら、選びやすく分類しています。 

当店の「定番:アルミブラインド」は色数も多く人気商品です。

色数は48色と選択肢も多くなりますので、ブラインドを選ぶ際の参考にして頂けるように、実際のサンプルを当店で撮影して、全色を分類してみました。

色を選ぶ際は、空間にどうアルミブラインを馴染ませていくかがポイントです。
空間への馴染ませ方を説明しながら、まずは、色の持つ役割などを説明していきます。

色の配分の考え方

基本的なインテリアのルールとして、一般的に、説明されていることですが、色の配分を考えるときのカラーを分類の仕方を紹介します。

インテリアにおける色の黄金比。ベースカラーは70%、メインカラーは25%、アクセントカラーは5%。
ベースカラー

空間の大半を占める基調となる色のことです。床、壁、天井がこれにあたり、面積の配分は約70%程度。ここを揃えてくると、空間に統一感が生まれます。

メインカラー

名前の通り、空間の主役になる色です。空間を使う人がホッとする色を選ぶのが良いとされています。面積の配分は空間の25%程度。ここへの色への選び方が空間全体の見え方を左右します。

アクセントカラー

アクセントカラーは、その名の通り、インテリアのポイントとなるものにメリハリやアクセントが効くように強い色を持ってきます。面積の配分は空間の5%程度。

【ブラインドの色の選び方】

ベースカラーに選びやすいアルミブラインド

ブラインドは、空間への基本的な配分の中で、「ベースカラー」や「メインカラー」として使われることが多いようです。特に、空間全体の70%ほどを占める「ベースカラー」に使用しやすいカラーは、豊富に揃っています。最も選びやすく、コーディネートをしやすい、間違いのない選び方です。

【白のブラインド】
白の色のイメージ / 清潔・ピュア・神聖

白・ホワイトは、空間で最も使われやすいカラーです。壁紙、天井など、窓周りのそばにあるカラーが白が使われることも多く、アルミブラインドは、ここに使われる壁紙などの白とコーディネートしながら、使用されているカラーです。

白と言っても様々。明るさ(トーン)や、少し黄色味があるなど、それぞれ違いがあるので、トーンを合わせてお使いください。

白のブラインドの特徴は何と言っても、空間との一体感で、奥行きを作り、広々と見せることが可能です。

【ライトグレーのブラインド】
ライトグレーの色のイメージ / 都会的・クール・洗練

近時、すっきりとしたシンプルでモダンな空間をよく見ますが、その際、床材、建材で、よく使われているのが「ライトグレー」です。

アルミブラインドもライトグレーのカラーは人気です。モダンな空間に馴染みの良いカラーが揃っています。都会的やホテルライクな空間に、洗練された印象を残すことができます。スタイリッシュな形のブラインドにも、よく似合うカラーです。

【ベージュのブラインド】
ベージュの色のイメージ / おだやか・落ち着き・温もり

ナチュラルな雰囲気を持つカラー展開です。ベージュのブラインドは、ロングセラーのカラーばかりです。どの色も30年以上の販売している永遠の定番です。白やライトグレーより、温かみがあるカラーなので、柔らかい光がブラインドから差し込み、くつろぎの空間が生まれます。

ナチュラルな空間には、もはや定番のコーディネートです。

メインカラーからベースカラーにも使用できるアルミブラインド

「メインカラー」として使われることが多いカラーのアルミブラインドを集めました。「メインカラー」には入れていますが、薄いカラーは、壁などと馴染ませるベースカラーとしても、使用頂けます。また、濃いカラーは、アクセントカラーにも使用頂けます。
アルミブラインドに少し色味の付いたものを使用していくと、空間にもリズムが加わり、ニュアンスのある空間が作れます。薄いカラーから、ビビットなカラーまで豊富に揃っています。

【グリーンのブラインド】
グリーンの色のイメージ / 自然・リラックス・平和

グリーンはカーテンでも人気のカラーですが、アルミブラインドでも実は人気のカラーです。

ナチュラルなカラーなので、ベージュやブラウンとの相性もよく、コーディネートしやすいのも人気の理由です。

冷たい表情になりそうなアルミブラインドも、少しグリーンを加えることで、程よく温もりのあるインテリアが作れます。

【ブラウンのブラインド】
ブラウンの色のイメージ / 大地・おだやか・信頼

万能なカラー、ブラウンのアルミブラインドはベージュと並んで、昔からの定番カラーです。

ナチュラルな雰囲気には、欠かせないカラーです。どんなカラーとも相性が良いので、インテリアと馴染ませることも、空間を引き締めることも可能な、まさに「万能なカラー」です。

【ダークグレーのブラインド】
ダークグレーのイメージ / 落ち着き・ストイック・シック

ダークグレーは、ライトグレーと並んで、近時の流行色です。グレイッシュなトーンの空間に、ダークグレーのカラーを加えることによって、空間を引き締める効果があります。

ダークグレーは、気持ちを落ち着かせたりする効果もあります。集中したい仕事部屋、ワークスペースなどにも人気のあるカラーです。暗すぎず、落ち着いたカラーも人気です。

【パープル・紫のブラインド】
紫の色のイメージ / 大人・神秘・高貴

紫・パープルのブラインドは、人気のあるカラーです。

人気なのには、理由がありまして、グレイッシュなトーンと相性が良いので、グレーの同系色として、合わせられていることが多いようです。ちょっとフェミニンだったり、フレンチなテイストだったり、柔らかく空間に馴染むことができ、使い勝手の良いカラーです。

【ブルー・青のブラインド】
青の色のイメージ / 水・清潔・知的

青・ブルーのブラインドは、爽やかで清潔感のあるイメージから、台所やキッチンといった水回りや、サニタリーや浴室などにも使われる人気カラーです。

柔らかいトーンのカラー展開なので、冷たくなりすぎず、落ち着いたカラーコーディネートが出来るのも魅力です。

【ピンク・赤のブラインド】
ピンクの色のイメージ / ロマンティック・フェミニン・優しさ
赤の色のイメージ / 情熱・活動的・強さ

【黄色のブラインド】
黄色の色のイメージ / 元気・ビタミン・可憐

ビタミンカラーの黄色や赤のブラインドは、子供部屋やキッズスペースをはじめ、楽し気な雰囲気を作り出します。

黄色は乳幼児が好む色と言われており、まさにお子様が出入りするスペースにはピッタリです。
ピンクのブラインドは、優しいカラーが揃っているので、フェミニンな空間などにも使用されています。

「定番:アルミブラインド」を見る

【定番】機能もカラーも充実。納品実績NO,1。全48色。